SDGsSDGs支援事業

貴社のビジネスに合わせた
SDGsの情報とノウハウを
提供します。

今、注目されているSDGsですが、本やインターネットを活用すれば簡単に情報を得ることができます。
その情報を自社に取り組んでいるか、どのように取り組めばいいのか悩みながら実施する担当者の方は多いです。

SDGs開発目標に向け自社で実施するうえで大切なことは、SDGsの本質を理解することです。
SDGsは独学でも情報は得られます。
しかし、「自分ごと化」・「SDGsビジネス」の事業レベルに紐づけるには、SDGsの本質理解が欠かせません。

SDGsの本質を理解したい方などにおすすめの「基礎知識」や「ビジネス構築支援」など企業ごとの勉強会も実施しております。

  • 貴社専用の
    SDGs特設ページ作成

  • 貴社が
    持続可能になるための
    主な2種のセミナー

「貴社が持続可能になるためのセミナー」

Seminar1SDGsビジネスをこれから取り組む方 必見
SDGsウォッシュと言わせないセミナー

主なターゲット

  • SDGsビジネスを
    取り組んでいる方
    これから取り組む方

  • SDGsの本質を
    理解したい方

  • もっと選ばれる企業
    にしたい方などに
    おすすめ

このような悩みを抱えてはいませんか?

「SDGsを社内でうまく浸透できない」「SDGsの取り組みをすでに始めているが、方向性が合っているのか不安」「会社の事業として、SDGsをどのように取り組めばいいのか分からない」「自社の事業とSDGsの関わりが見出せない」 「SDGsを社内でうまく浸透できない」「SDGsの取り組みをすでに始めているが、方向性が合っているのか不安」「会社の事業として、SDGsをどのように取り組めばいいのか分からない」「自社の事業とSDGsの関わりが見出せない」

SDGsビジネスに興味がある、SDGsを取り組みたい、取り組んでいる中小企業の「SDGs担当者」「SDGsの考え方を社員全員に浸透させたい経営者」向けの無料セミナーです。「SDGs入門ワークショップ(Get The Point)」や「SDGsビジネス(初級、中級、上級)編」などに繋ぐ導入のセミナーとなります。

講座内容

◎SDGs導入メリットとSDGsへの誤解

SDGsに積極的に取り組んでいる企業の効果

SDGsに関する6つの誤解

世の中が大切にし始めた3つのポイント

  • ・ESG投資
  • ・サプライチェーントレーサビリティ
  • ・Z世代の考え方
◎持続可能になるために
パートナーシップを理解するワーク

◎SDGs推進宣言は知っていますか?

「SDGs推進宣言」と「SDGs宣言」との違い

◎持続可能になるために個人と会社のベクトルを合わせ、新しい未来の事業計画を作れるようになることを理解するワーク

マンダラートを使った六方よし

Seminar2さらにSDGsを詳しく理解したい方向け 必見
SDGsビジネス(初級、中級、上級)セミナー

さらにSDGsをもっと詳しく知るためのセミナーも用意しております。貴社の知識に合わせて弊社がご提案させていただきます。
初級・中級・上級と別れて講義しますが、3つまとめたセミナーもご用意できます。ぜひお問い合わせください。

初級

名前だけ知っている方向け

◎SDGsビジネスを考えるための基礎

SDGsにおいて重要な三つの言葉

  • ・ESG投資
  • ・サプライチェーントレーサビリティ
  • ・Z世代の考え方

GIS・NABCの概要(三つの言葉に紐付いたワーク)

ピクト図・インパクト表

SDGs1.0から始めてSDGs4.0を目指す

達成にはパートナーシップが必須

  • ・ピクト図・インパクト表
◎SDGsビジネスの基礎概念

組織ビルディング

  • ・良い結果をだすための大切なポイント
  • ・関係性の罠
  • ・フィードバックとは(ティーチング、コーチング)

SDGsビジネスにも指針となるものとは

  • ・インサイドアウトとアウトサイドイン
◎SDGsビジネス化への
フレームワークの習得

新しいアイデアを創出させるには

  • ・GIS・NABCの活用

中級

事業部としてなにかを取り組んでいる方向け

◎ビジネスモデル構築手法①

SDGsとビジネスが結びつかない方

  • ・CSRとCSV、SDGsの違い

ケースメソッド

  • ・実例から考えるSDGs的思考法

フィードバックを受ける体制

SDGs3.0、4.0にするためには

  • ・ゴールデンサークル理論
  • ・ビジネスを見える化する

未来情報を再考察する

  • ・リンケージ(連鎖・関連)

    財務指標と社会指標で到達点をマネジメントする

    • ・GISとNABCをつなぐマイルストーン

    非連続的なイノベーションを起こすには

    自社に適したパートナーシップを創出する

    • ・ピボット経営
  • ◎トレンドを知る

    SDGsビジネス解説

    • ・価値の逆転
    • ・循環型ビジネス
    • ・ビジネスパーソン

    パートナーシップの構築

    サーキュラーエコノミー

    グリーンリカバリー

    SDGsウォッシュ

    ◎SDGsビジネスの作り方

    トレードオンにしながら求められていることを解決していくためには

    • ・事例③、事例④
    • ・アウトサイドインで考える

    上級

    ◎ビジネスモデル構築手法②

    ケーススタディ

    • ・SDGs的思考で次の一手を考える

    ビジネス機会と提案概要

    • ・長期目標と短期目標

    SDGs的思考で次の一手を考える

    • ・ピクト図
    • ・インパクト表
    SDGsビジネス(初級、中級、上級)セミナーを2時間にまとめたセミナーもご用意可能です!
    ぜひお問い合わせください。

    遊びながら学べるワークショップはいかがでしょうか?

    Get The Point

    「Get The Point」は小学生に大人気の「うんこ漢字ドリル」をプロデュースされた門川さんが企画されたものです。
    「持続可能」の大事さがよくわかるSDGs学習ゲームで、SDGsの概要を理解しやすいゲームです。わかりやすいルールのなかに、持続可能性に対する洞察を得ることができるゲームになっております。

    ■所要時間

    90~120分

    ■学べること
    • 持続可能とはどういうことか
    • ・持続可能な社会をつくると、私たちにとってどう良いのか
    • ・持続可能な社会をつくっていく為に必要な姿勢・マインドはどういうものか
    ■人数

    推奨:20~40名

    ※4人1組で複数グループを作って実施します。

    弊社実績

    愛知県 安城市役所様/SDGsページ制作・取材/監修

    健幸(ケンサチ)SDGs

    愛知県 安城市役所との連携で、「SDGs行動宣言」を掲げ安城市から認定さてた6つの企業に取材を行いました。
    「SDGsに取り組もうとした想い」、「社内ではSDGsの取り組みに関しての浸透度 」、「 SDGsの取り組みを始めてからの効果や変化 」、「自分たちだからこそできるSDGsの取り組み 」など多くの質問に答えていただきました。
    取材内容は安城市のSDGs特設サイトに記載しております。

    SDGs特設サイトの制作では、 SDGsの基礎知識やSDGsの考え方を理論的に解説するページなどの文章を作成し、SDGsの観点からのデザイン添削などSDGs特設サイト制作の監修致しました。

    健幸(ケンサチ)SDGs01 健幸(ケンサチ)SDGs02 健幸(ケンサチ)SDGs03 健幸(ケンサチ)SDGs01 健幸(ケンサチ)SDGs02 健幸(ケンサチ)SDGs03

    名古屋商科大学 講義/SDGsワークショップ

    「学び×遊び心×SDGs」

    本講義は、環境の変化が激しい現代を歩んで行くにあたり、まず自らの将来設計を立て、そのために自身が何をなすべきか考えるところにあります。

    近年、世界変化を予測することが一層厳しさを増しており、早期に将来を見据えて行動計画を立て、充実した生活を送ることが重要になってきています。

    本講義は、ワークショップ形式で行ないます。世界的な視野、そして社会に貢献できる能力を持った先導者を育成するうえで不可欠な実践的な思考力、主体的行動力、ならびに発展的コミュニケーション力をアクティブラーニングに基づいて修得することを目標としています。

    名古屋商科大学 講義/SDGsワークショップ01 名古屋商科大学 講義/SDGsワークショップ02 名古屋商科大学 講義/SDGsワークショップ03 名古屋商科大学 講義/SDGsワークショップ01 名古屋商科大学 講義/SDGsワークショップ02 名古屋商科大学 講義/SDGsワークショップ03

    イオンタウン千種様 SDGsイベントサポート

    「SDGsをもっと知ろう!」〜今日から始めるSDGs〜

    「Get The Point(SDGs学習ゲーム)」は「うんこドリル シリーズ」をプロデュースした、門川良平さんが開発しました。
    SDGsの詳細を知らなくとも、ゲームを進めて行く中で自ずと課題に気づき、どうすれば未来を変えられるのか?を参加者同士で話し合い、教え合う学習ゲームになっています。

    「SDGsをもっと知ろう!」の開催はイオンで愛知県初です。 SDGsの概要を体験型で知ってもらう無料イベントで、小学生から中学生、大人まで楽しく学んでいただきました。
    加えて、JICA中部との協力で、「イオンタウンから始まるSDGsの旅」各国のSDGsを学べる展示ブースを設置しました。

    イオンタウン千種様 SDGsイベントサポート01 イオンタウン千種様 SDGsイベントサポート02 イオンタウン千種様 SDGsイベントサポート03 イオンタウン千種様 SDGsイベントサポート01 イオンタウン千種様 SDGsイベントサポート02 イオンタウン千種様 SDGsイベントサポート03

    未来の変化に適応した
    持続可能な「基礎学習」&「ビジネス構築支援」を目的とした
    企業へのコンサルティングやセミナー講演を積極的に実施しています。

    • Beyond SDGs Japan 認定 SDGsビジネスマスター
    • Get The Point 公認ファシリテーター
    • SDGs推進宣言請負人 プロファシリテーター
    • サスティナブルアカデミー メンバー
    • 株式会社デジタルダイブ ディレクター
    • デジタルハリウッド STUDIO名古屋
    • Webデザイナー専攻

    SDGsビジネスアドバイザー

    SDGsコンサルタント

    小池 礼人

    2021年より、金沢工業大学 経営情報学科・SDGs推進センター長の平本督太郎先生が監修しているSDGsビジネス総合スクールで学び、社会発展ならびに地域課題解決を実現するSDGsビジネス実践者として積極的に活動。「サスティナブル」の大事さをより楽しくわかりやすく学べるSDGs学習ゲーム"Get The Point"の公認ファシリテーター。
    「伝える」ではなく「伝わる」ワークショップ&研修にする為、SDGs推進宣言請負人 プロファシリテーターとして力を入れている。SDGs基礎知識、SDGsビジネスについて企業へのコンサルティングやセミナー講演を開催。

    金沢工業大学 経営情報学科・SDGs推進センター 平本 督太郎先生 監修 SDGsビジネス総合スクール

    金沢工業大学 経営情報学科・SDGs推進センター長。BoP Global Network日本代表。慶応義塾大学大学院卒業後、2015年度末まで野村総合研究所にて経営コンサルタントとして、日本政府の政策立案支援、民間企業の事業創造支援に従事。在任中に社長賞である未来創発ナビゲーション賞を受賞。2016年に金沢工業大学に着任し、金沢工業大学における第1回ジャパンSDGsアワード SDGs推進副本部長(内閣官房長官)賞受賞に、現場統括として大きく貢献するとともに、会宝産業の顧問として同企業における第2回ジャパンSDGsアワード SDGs推進副本部長(外務大臣)賞受賞に貢献した。現在、白山市SDGs推進本部アドバイザリーボード座長を務めるとともに、経済産業省のSDGsビジネス関連の補助金制度の選定委員、ジェトロSDGs研究会委員を務める。

    Page Top